糖質カットダイエットで食べるメニューはこれ

糖質カットダイエットで食べるメニューを作るとすればどういったものをすれば良いのか?これはなかなか考えてしまうことですね。

 

糖質カットダイエットで食べるメニューについては私もよく考えますが、まずは基本的に生野菜はたっぷり取ることこれはお腹がある程度膨れるぐらいまで考えています。特に野菜でだいたい腹6分目までは満たすように考えているのです。それはその他の食材でそこまでお腹を満たすということを考えるとかなりのロスが強いられるからです。と言いますのも、糖質的なロスもありますが味を濃くしないと満腹感が得られなくなっていってしまうからです。これは人間の本能的なものにもなるのですが機能として味が濃いものほど満腹感を先に覚えるようになっています。ただし味が濃くなればなるほど不健康なものになっていくのでつけなければいけません。

 

そうしたことからまずは確実に栄養取れてお腹いっぱい食べても糖質を抑えられる食材とするとサラダなどによる生野菜になります。私はそこからキャベツやレタスをたくさん取るようにしています。その他にはなるべくタンパク質を多く取りたいので鶏胸肉を想定して食べています。これによりタンパク質を補強して筋肉を保っているのです。またその他の食材としてキノコを入れたりトマトを入れたりしてリコピンや食物繊維を多く補充しています。その他にも多少の資質は必要なので端端で肉を焼くと言うよりもオリーブオイルでお肉を焼いています。こうすることによって糖質カットのダイエットメニューを作り上げていきました。このように楽しく考えていくと簡単にダイエットメニューと言うのは作ることができるので皆さんも考えてみてくださいね。